だまし絵王 エッシャーの挑戦状


 展覧会情報

展覧会期:
2016年5月18日(水)
~6月12日(日)

開館時間:
10:00~18:00
※6月からは20:00までの開館を予定しておりますが、余震の状況によりましては変更する場合があります。

休館日:
火曜日休館
会場:
熊本市現代美術館
ギャラリーⅢ・井手宣通記念ギャラリー
観覧料:
無料
主催:
熊本市現代美術館[熊本市・公益財団法人熊本市美術文化振興財団]、熊本日日新聞社、RKK熊本放送
特別協力:
ハウステンボス美術館

協賛:
資生堂

特別協賛:
タキヤ株式会社
後援:
熊本県、熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本県文化協会、 熊本県美術家連盟、熊本国際観光コンベンション協会、NHK熊本放送局、J:COM熊本、エフエム熊本、FM791

お問い合わせ:
熊本市現代美術館
〒860-0845
熊本市中央区上通町2-3
びぷれす熊日会館3階
TEL:096-278-7500
FAX:096-359-7892
http://www.camk.or.jp
 

ごあいさつ

この度の地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

熊本市現代美術館では、好評のうちに開催されていました「だまし絵王エッシャーの挑戦状」展を、地震の影響で中断することを余儀なくされました。館内では展示作品は、傾いたり壁から落ちたものもありましたが、おおむね無事でありました。余震が続く中、安全確保のために展示されていた作品はすべて壁からおろし、より安全な保管庫に納める措置を取りました。

その後、多くの市民、県民の皆さまからエッシャー展再開のご要望をいただき、私たちは館内の補修や補強工事を進めながら再開の可能性を模索しました。ギャラリーT・U(大展示室)は、展示用可動壁の安全確認にしばらく時間がかかります。一方、新たなバージョンのエッシャー展を、すでに整備が終了したギャラリーVと井手宣通記念ギャラリーの2室を使って、無料で開催することに漕ぎ着けました。内容は、エッシャーの真髄を示す選りすぐりの作品約40点で構成されます。

エッシャーは、20世紀のどの美術運動にも所属しませんでしたが、彼は、他の時代の先端を行くアーティストたちと同様に、歴史感覚に優れ、尖鋭でありました。そしてエッシャーは、日本では福田繁雄を始めとするアーティストやデザイナーに新たな創造を促し、またイギリスではその影響が、ミック・ジャガーやデイヴィッド・ボウイ等、ロック・ミュージッシャンたちにインスピレーションを与えています。現在、本展のようにエッシャーの代表作がまとまった形で展示される時、このグローバル化したデジタル社会においても、その作品から強い現代性を感じ取ることができます。

大地震被災の厳しい状況の中で、この特別展示によって熊本市現代美術館が、さらにアートのあるくつろぎの場となり、街なかに賑わいを添え、復興の道筋の一助となることを願っています。

熊本市現代美術館館長
桜井 武

出品作家

M.C.エッシャー

作品紹介

M.C.エッシャー《昼と夜》1938年
板目木版
ハウステンボス美術館蔵

M.C.エッシャー《円の極限Ⅰ》1958年
板目木版
ハウステンボス美術館蔵

M.C.エッシャー《版画画廊》1956年
リトグラフ
ハウステンボス美術館蔵

M.C.エッシャー《滝》1961年
リトグラフ
ハウステンボス美術館蔵

All M.C.Escher works©Escher Holding B.V.-Baarn-the Netherlands

展覧会関連イベント
講演会「エッシャー その作品と生涯」
エッシャー研究者の安田恭子さんが、エッシャー作品について語ります。
■講演者 安田恭子(佐世保市博物館 島瀬美術センター館長)
■日時 5月28日(土)14:00~15:30
■場所 ホームギャラリー
■料金 入場無料

会期中のイベント
CAMK読みがたり
当館ボランティアによる子供向け読みがたり。親子でお楽しみください。
■日時 5月21日(土)テーマ「不思議な世界」
11:30~12:00
■場所 アートスカイギャラリー
■料金 入場無料

子ども向け上映会
5月の土曜日と日曜日は、子ども向けの映画上映会を開催いたします。お子様と一緒に美術館で映画を楽しみませんか。
■日時 5月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日 (日)
各10:30~11:00頃
■場所 ホームギャラリー
■料金 入場無料
各内容は月曜ロードショーのページでご案内しています。

月曜ロードショー
毎週月曜日の午後のひとときを、美術館で映画を楽しみませんか。
■日時 毎週月曜14:00~
■場所 ホームギャラリー
■料金 入場無料
各内容は月曜ロードショーのページでご案内しています。

ホームギャラリー・コンサート
毎日17時から、ホームギャラリーにて、ピアノボランティアによる演奏を開催しています。
このページの先頭へ戻る