生きる場所 ボーダーレスの空へ Sky over My Head

熊本市現代美術館 開館10周年記念展
生きる場所 ボーダーレスの空へ
Sky over My Head


 展覧会情報

展覧会期:
2012年9月29日(土)~12月9日(日)

休館日:
火曜日

開館時間:
10:00〜20:00
(展覧会入場は19:30まで)

観覧料:
一般1000(800)円、高・大学生500(400)円、小・中学生300(200)円、熊本市・福岡市・鹿児島市内小・中学生は無料(要名札)
( )は前売り、20名以上の団体、身体障害者手帳等をお持ちの方、熊本市・福岡市・鹿児島市民で65才以上の方。
なお小・中学生は団体券のみで、前売券はありません。
前売券販売は9月28日まで。
※10月12日(金)は開館10周年記念日につき入場無料
会場:
熊本市現代美術館

主催:
熊本市、熊本市美術文化振興財団、熊本日日新聞社、熊本朝日放送KAB
後援:
熊本県、熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本県文化協会、熊本県美術家連盟、NHK熊本放送局、JCNくまもと、熊本国際観光コンベンション協会、エフエム熊本、FM791
助成:
芸術文化振興基金、公益財団法人花王芸術・科学財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

*第54回熊本県芸術文化祭参加事業
お問い合わせ:
熊本市現代美術館
TEL:096-278-7500
FAX:096-359-7892
http://www.camk.or.jp
 
English page 「Sky over My Head」

あなたの「生きる場所」はどこですか。旅にでたり、自分の生活の場所を移したり、あるいは何かとの出会いなど、私たちは多様なきっかけで自分の場所・環境・立場を意識します。本展の出品アーティストたちは、世界各地で生活、活躍し、展覧会のために旅を続け、常に見えない境界に出会い、乗り越えています。本展では「場所」、「境界」と「生きること」の結びつき、さらにはその境界を越えた繋がりを生みだす表現をご紹介いたします。

作品紹介

栗林隆
《Kumamoto Yatai Trip》 2012年
Photo : shizuno rai

塩田千春
《集積 目的地を求めて》 2010年
スーツケース207個 のインスタレーション
photo : Sunhi Mang
Courtesy of Kenji Taki Gallery

照屋勇賢
《コーナーフォレスト》 2009年
トイレットペーパーの芯、マグネット、釘
サイズ可変
Courtesy Yuken Teruya Studio

米田知子
《道(サイパン島在留邦人玉砕があった崖に続く道)》 2003年
Cタイププリント
76.0x96.0cm
Courtesy ShugoArts

ガオ・シーチャン(高世強)
《Faint with Oxygen Image No.12》 2008年
カラー写真
110x137 cm
Courtesy Hanart TZ Gallery

ワン・ホンカイ(王虹凱)
《Music While We Work》 2011年
映像・サウンドインスタレーション
Photo: Chen You-Wei

マリーナ・アブラモヴィッチ
《出発のための靴》
インスタレーション
アメジスト
Galerie Enrico Navarra, Paris, 1991
Courtesy the Marina Abramovic Archives

ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニ
《スペリング・ディストピア》 2009年
2チャンネル映像インスタレーション
17分、スティル写真
Courtesy the artists and Galerie Eigen+Art, Berlin/Leipzig

展覧会期間中の関連イベント
栗林隆Kumamoto Yatai Trip
アーティスト栗林隆はyataiとともに世界のさまざまな境界線を旅してきました。手作りの屋台を広げることで、現地の人々と、コミュニケーションが生まれます。栗林隆が、ミュージシャン、カメラマンとともに、熊本をめぐり、人々と触れ合います。7月下旬に熊本県内で開催された様子を撮影し、映像作品として上映され、yataiも会場に展示いたします。
■日時・場所 7月下旬に熊本県内で実施/会期中に展覧会場で展示
■助成 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

アーティスト・トーク
出品作家の栗林隆、ワン・ホンカイ(予定)によるトーク。逐次通訳あり。
■日時 9月29日(土)14:00~15:30
■場所 展覧会場内
■料金 要展覧会チケット

開館10周年記念Yataiパーティー
美術館開館10周年を記念して、美術館ボランティア、商店街、学校等のグループが、屋台を作り、出店やイベントでパーティーを盛り上げます。あわせて遠藤一郎「未来龍熊本大空凧」の凧作りワークショップも開催します。みなさんのご来場をお待ちしています。
■日時 10月12日(金)11:00~18:00
■場所 びぷれす広場(上通アーケード入口)
※詳細は後日お知らせいたします。

熊本市政令指定都市移行・熊本市現代美術館開館10周年記念シンポジウム
「日本一暮らしやすい政令市をめざして 文化がつなげるまちづくり―文化創造都市・くまもとに向けて」 政令指定都市となった熊本において、文化やアートにできること、そして美術館が担うべき役割について、熊本市長とアートに関わる識者の方々に徹底討論していただきます。
■日時 10月14日(日)
<第1部>13:30~14:15
基調講演「アートは役に立つか、アートは役に立つべきか」
加藤種男(企業メセナ協議会専務理事)
<第2部>14:30~16:00
シンポジウム「市民の創造性を活かすまち・くまもとに向けて」
■パネラー 加藤種男、日比野克彦(アーティスト)、幸山政史(熊本市長)、桜井武 (熊本市現代美術館館長)
■場所 ホームギャラリー
■料金 無料

CAMKレクチャーカレッジ
本展担当学芸員が「生きる場所 ボーダーレスの空へ」の作品、展覧会についてご紹介します。
■講師 本田代志子(熊本市現代美術館主任学芸員)
■日時 10月21日(日)14:00~15:30
■場所 ホームギャラリー
■料金 無料
祝10周年!イベント
「わが家の器」陶芸ワークショップ
これぞ「わが家の器」というスガタカタチの器を家族で作ってみましょう。
■期日 10月27日(土)13:00~16:00
11月18日(日)13:00~15:00
(全2回コース)
■参加条件 上記2回ともに参加が可能であること
※12月1日(土)14:00~のお披露目会もぜひご参加ください。
■対象 小学3年生以上〜大人(小学生は大人と一緒に参加のこと)
■定員 6組(1組2〜4人程度)
■料金 1組 500円(要事前申し込み)

CAMK読みがたり
美術館ボランティアによる絵本や紙芝居の読みがたり。親子でお楽しみください。
■期日 10月20日(土) 「どうぶつ」
11月17日(土) 「秋のおはなし」
12月8日(土) 「クリスマス」
■時間 11:30~12:00
■場所 キッズサロン
■料金 無料

詩の朗読会
自作の詩の朗読会。飛び入り参加も自由。詩作にご興味のある方、ぜひ参加ください。
■期日 9月27日(木) テーマ「時代」
10月25日(木) テーマ「辰(龍)」
11月22日(木) テーマ「生きる場所」
■時間 18:00~18:55
■場所 ホームギャラリー
■料金 無料

第18回お話し玉手箱LIVE
季節や展覧会にちなんだ文学作品の朗読会。
■日時 10月28日(日)14:00~14:45
■場所 ホームギャラリー
■料金 入場無料
■朗読 本田史郎・福島絵美(RKKアナウンサー)
■演目 オー・ヘンリー「最後のひと葉」ほか

プレママ&ファミリー・ツアー
妊娠中の女性とその家族や友人、あるいは0〜6歳の子供と大人の組み合わせで皆さんと一緒に「生きる場所」展を楽しみましょう。
■日時 11月10日(土)10:30~11:30
■場所 展覧会場内
■定員 7組(要事前申し込み)
■料金 無料(大人は要展覧会チケット)

ギャラリー・ツアー
学芸員が展覧会の解説案内をいたします。
■日時 会期中の土日祝の15:00~15:30
■場所 展覧会場内
■料金 要展覧会チケット
※ただし、展覧会イベント開催日(9/29、10/13、14、21、27、11/18)は実施いたしません。

GIII vol.86 祝CAMK10周年!九州アート全員集合展
■期日 9月22日(土)~11月18日(日)
■料金 無料
■イベント 9月22日(土)14:00~ アーティスト・トーク

GIII vol.87 くまもとアートポリス展
■期日 11月23日(金・祝)~12月24日(月)
■料金 無料
■イベント 11月23日(祝・金)18:00~19:30 アートポリス・トーク
建築家の藤本壮介さん、みかんぐみ曽我部昌史さんによるトーク。
場所:ホームギャラリー 入場無料
上映会・コンサート
ミュージックウェーブ
STREET ART PLEX KUMAMOTO 協働事業 EXTRAVAGANZA 2012
■日時 10月13日(土)
※詳細は後日お知らせいたします。

アジア映画フェスティバルvol.3
当館で3回目を迎える「アジア映画フェスティバル」。熊本ではなかなか観られないアジア映画を楽しむチャンスです。
■日時 10月6日(土) 10:30~ 「I Phone You」 2011年 中国 95分
14:00~ 「もう少しだけ近くに」2010年 韓国 108分
10月7日(日) 10:30~ 「私の少女時代」 2011年 中国 102分
14:00~ 「2階の悪党」 2010年 韓国 115分
10月8日(月・祝) 10:30~ 「五人の娘」 1959年 中国 95分
14:00~ 「父の初七日」 2009年 台湾 92分
■場所 ホームギャラリー
■定員 80名
■料金 無料
■協力 有限会社ST企画

月曜ロードショー
毎週月曜日の午後のひとときを、美術館で映画を楽しみませんか。
11月12日には開催500回目を迎えます!
■日時 14:00~、18:00~の2回上映
■場所 アートロフト
■料金 入場無料
各内容は月曜ロードショーのページでご案内しています。
このページの先頭へ戻る